アンリ2世様式デスク ドロワー付きデスク

ベルギーにて購入した1880's頃のデスクです。
こちらのお品は、卓上の引き出し付きデスクとなります。
木の経年変化にての馴染んだ風合いは落ち着きと貫禄を放ち、
全体に施された手彫りの装飾は、見る者を魅了する程の素晴らしい仕上がりとなります。
こちらのお品は、かなり古いお品物となりますので、天板にビビ割れや反りがございます。
こちらにて割れが広がらないように、見えない裏側から下地を入れて天板を固定し、反りを少し直し、割れの隙もパテにて補修しております。お写真にて天板や反りを必ずご確認下さい。
補修により以前よりも反りの状態も良くなりましたが、中央部に向かってまだ少し反りがございます。
実際にノートパソコンを置いての状態で試してみましたが、パソコンがガタつく等もない為、パソコンデスクのようにご使用して頂く事に問題はないかと思いますが、反りがございます事にご理解を頂ける方のご購入をお願い致します。
紙1枚のみでの書く際の机としては、多少場所を選ぶ必要があるかとは思いますが、ビビ割れ部分以外の箇所で書く際に気になる箇所は特に無いかと思います。
引き出しの鍵は2本となります。
卓上部の引き出しの左上部の1箇所のみ鍵が違い、その他の5箇所の鍵は同じ鍵となります。
デスク部の引き出し2箇所の鍵はございません。
鍵は硬い箇所もございます。しっかりと鍵は回りますが、
コツが必要となる箇所もございますので、予めご了承下さい。
お写真の状態が全てとなります。
赤い○印を付けた箇所のコーナー装飾の一部が無くなっている箇所がございます。
さほど目立つ箇所では無いためパッと見で気がつき難い箇所かとは思いますが、
予めご了承頂ける方のご購入をお願い致します。
とても古いお品物となりますので、その他にも、小さなキズや汚れや欠けは、
お写真には載せきれない程ございます。
目立つような欠けは、お写真にてご確認下さい。
お写真の状態が全てとなります。


※鍵を上手く回すのに、コツが必要となる箇所もございますので、必ず鍵を試す際には、
引き出しを開けた状態で鍵の開け閉めのお試しをお願い致します。
大事な物を閉まった状態にて、鍵を閉めてしまうと、開け閉めに慣れるまでは取り出すのに時間がかかってしまう可能性がございますのでご注意下さい。

(size:W950 D630 H1040, 前面部装飾含まないD600, デスク部分の卓上ドロワー含まずD400程度)

ヤマトらくらく家財便Dランクでの発送となります。
ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡下さい。
商品は静岡県からの発送となります。
らくらく家財宅急便の料金確認は、ここをクリック!

※寸法は多少の誤差があります。
※写真に写っている商品以外の小物は付属品ではありませんのでご了承下さい。






型番 300874-F
在庫状況 SOLD OUT